メニューをひらく

森の子日記

子どもたちの毎日の様子をお伝えしています。森の子の雰囲気を是非お楽しみください。

3/9 2015

再びアフリカへ

今日は朝から曇り空。

雨が降りそうな天気でしたが、
こちらが何とか持ちまして、
未だ肌寒さの残る中を、
きつね穴・アフリカへと、
行ってきました。

アフリカの方で、
家族ごっこも盛り上がっていましたが、
きつね穴手前の松林でも、
ここちゃん・ずっきー・こはくが家族ごっこをスタート。

お姉ちゃん役のここちゃんは、
アカマツにひょいひょい登り、
その根元で、
大学生のおねえちゃん役のずっきーは、
まつぼっくり拾いに勤しんで、
お隣のお父さん役のこはくも、
自慢の剣を片手に、
右に倣って、
まつぼっくりを集めてくれていました。
 

アフリカの方で家族ごっこをしていた、
ほなちゃん・ちぃちゃん・しーちゃん・たまちゃんも、
「なにしてるの?」と訪れては、
木登りを楽しんで、
その後もお互いの家に行き来を、
楽しんでいらっしゃいました。

そしてお昼ご飯もきつね穴

「なにがはいっているでしょうか?」と、
おにぎりの中身を当てっこする楽しそうな声が、
辺りに響いていました。

前回ここへ来た時に、
見付けられなかったフキノトウも今日は見られ、
 

少しづつですが段々と、
森の子の周りが春めいていくのを、
感じられるようになった、
今日この頃です

はまってしまったここちゃんの足も、
ちぃちゃんとたまちゃんの手伝いが入って、
何とか「ほっ!」の、
放課後の一コマでした。
 

コメントを追加